専門学校卒のベトナム人エンジニア⇒こちらもスピード裁定!です。

こちらの申請人は、これまでの申請経験のなかでも一番タイトな案件として印象に残るでしょう!